外来診察

一般内科・外科として日本語・英語を話す光岡洋医師が診断・治療いたします。 心のこもった日本的医療サービスを提供いたします。 精密検査、入院、救急医療などが必要な場合、提携の総合病院を紹介、受け入れ手続きのお手伝いをいたします 各種海外旅行者保険の取り扱いが可能です。(詳細は事前にお問い合わせください。)

受診前の注意

1.予約を取る前に保険証を用意してください

当院が取り扱える保険をお持ちかどうかを保険リストで確認してください

  • HMOの場合
    • 光岡先生が主治医に指定されているかどうかHMOカードを見て確認して下さい
    • カードに書いていない場合は保険会社に連絡して確認して下さい
    • 主治医を変えた場合で以前から医師にかかっている場合は以前のチャートを初回来院時に持参して下さい。
  • クレジットカードの保険を使う場合
    • どこの保険会社を利用するのかあらかじめカード会社に確認して事前に当院へ証明書をファックスしてもらって下さい。
      ファックス番号(213)-680-7752。
    • 来院時には、必ずパスポートを持参してください。
  • WORKER'S COMP (労災者保険)を利用する場合
    • ①貴方の会社から労災保険会社に連絡してもらいクレーム番号をもらう
      (会社によって、労災関係はその会社関連の医療機関を使う事もありますので、こちらでは診れない場合もあります。)
    • ②そのクレーム番号とともに予約を取る。
    • ③会社からのクレームフォームをもらう。
    • ④保険会社の名前と住所を来院時に持参する。
  • CAR ACCIDENT (交通事故)の場合
    • ①車の保険を持参
    • ②健康保険を持参
    • ③3RD PARTY CLAIMはしませんので、相手には請求しません。その場合は一旦自己負担
    • ④弁護士をお使いの方は必ず弁護士からのLIENをお持ちください
  • SCHOOL INSURANCE
    • ①学校からのクレームフォームを持参
  • 海外旅行保険
    • ①保険証
    • ②保険金請求書
    • ③パスポート
      • クレジットカード、ACE、AIOIの保険を利用する場合
      • キャッシュ: Discountあり 支払い方法はCash、Check、Travelers Check、Credit Card (VISA、Master Card、AMEX、JCB)

2.来院時の注意

A. Informationを問診表に記入していただきますので来院時の10分前にお越し下さい

  • ①保険証 (HMO、PPO、POS海外旅行者保険)
  • ②以前のチャート (継続的な治療の場合)
    ※持参できない場合は前の医師の名前、住所、電話番号が必要となります
  • ③Co-Payment のある方は診察前に窓口にて支払い
  • ④Deductive (免責)のある方は治療費の20%~30%、診察後窓口にて支払い
  • ⑤緊急連絡者の情報 (緊急時に連絡をお願いしてもよい人)